読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生まれる時代を間違えました

お酒と本と映画と

泡盛三昧の週末

泡盛 お酒


アルコール筋症で太ももが痛いです、こんにちは!
この土日は泡盛のイベントが重なって、ずっと体にアルコールが入っていてベリーハッピーでした!



3月12日(土)  泡盛大楽 inライブハウスMods


この日は泡盛大楽というイベントの3学期目で、最終学期だったので張り切っていったよ〜!
2学期までは桜坂劇場でやっていたんだけど、今回は趣向を変えてライブハウスで!(って言ってた)
最初は泡盛の現状とか若者の泡盛離れのトークがステージで行われていて、それを見つつ泡盛を嗜んでいました。
今回は6酒造所の泡盛が飲み放題で、10種類くらい飲んだなあ。
泡盛がただで飲めるなら行くしかないよね)(寧ろそれが1番の目的だよね)
・瑞泉酒造 ・比嘉酒造 ・今帰仁酒造
・新里酒造 ・忠孝酒造 ・瑞穂酒造
メーカーさんと直接お話ができるいい機会なので、たくさん質問してきた!
普段飲まない泡盛リキュールも試してみたけど、泡盛感がねえ!!!!
いいのか悪いのかわからないけど、泡盛を飲んでもらう最初の入口としてはいいのかもしれないね。
飲んだことのない銘柄をメインに飲むようにしていたけど、最終的には家にある今帰仁酒造の千年の響に落ち着いてしまった。
ゲストの泡盛の女王はすごく綺麗で、惚れ惚れした…
2016年の泡盛の女王も来ていて、一緒に写真撮ってもらった!
このイベントを教えてくれた広告代理店の方もいて、覚えていてくれて嬉しかったけど、「風邪引いた時に身体に泡盛塗りたくっていた子」って覚えられてて、まあそれは心外でした。(笑)
(初めて会った時に、幼い時に風邪を引いたら曾祖母に身体に泡盛を塗られていたエピソードを話したから…)
あと大学の泡盛学で一緒だった方もいらっしゃって、泡盛マイスターの資格を取られたそうです!すごいぃぃぃ、ひなのも頑張らなければ!
途中で抜けたからライブは見ていないけど、とても楽しかったです。
最後には泡盛のミニボトルがお土産でもらえた!
今回が最後だったけど、またこういうイベントがあるといいなあ。

泡盛大楽の様子!




3月13日(日) 泡盛コンテスト in国際通り

これは泡盛新聞というネット新聞主催の企画だったんだけど、今回はお手伝いという形で参加させてもらいました。
泡盛つながりで知り合った方が誘ってくれて…とてもありがたいです。
雨降らなくてよかったけど、本当に風が強くて大変だった~
このコンテストは、10種類の銘柄を隠した泡盛を飲んでもらって一番おいしかった泡盛を選んでアンケートを記入してもらう~という感じ。
かなりの数の人たちが来てくれて、大盛況だったと思います!!
やっぱり国際通りだったので、観光客の方が目立ちました。外国人の方も来てくれたよ!
銘柄を伏せての飲み比べだったので、時間をかけて真剣にやっていて、とてもうれしくなりました。
初めて飲む方や飲みなれていない方は、「思ったよりもおいしい」「あんまり違いが分からない」「度数が強い」という声が多くて、
飲みなれている方は、やっぱり普段飲む銘柄が決まっていてることが多いらしく、銘柄を伏せて飲むことで普段飲まないものが案外美味しかったり、新しい発見があって新鮮だったという人が多かったかな。
ひなのは後ろで泡盛入れたり、アンケート用紙はさんだりして裏方に回っていたので、なかなかお客さんと話せなかったのはちょっと悔しい…(笑)
次はもっとお話しできたらいいな…
その後の打ち上げもとっても楽しかったです!
この日は朝から泡盛を煽って、ずっとほろ酔いだったので、お酒の力で怖気づくことなくガンガン人に話しかけられました!
たくさんの人の泡盛に対する意見を聞けたので為になったし、これからどんなふうに泡盛を広めていったらいいのかとか、もう一度考えさせられた!
ゲリラ的にやっていくらしいから、もし見かけたらぜひ立ち寄ってみてね!


声をかけたら快く手伝いを承諾してくれたお友達とひなのでツーショット!


去年の9月くらいから泡盛のイベントとかに参加するようになって、普段生活していたら絶対知り合えない方々とお話しさせてもらったり、一緒にお酒を飲ませてもらうようになったけど、すごくいい経験になっています。人見知りだし引っ込み思案だったけど、泡盛が絡むと少し積極的になれるというか。
少しは成長できたかなあ、というか視野が広がった!ありがとう泡盛~これからも大好きだよ~


泡盛新聞も見てみてね!
泡盛情報 | 泡盛新聞公式WEBサイト

おすすめ記事は泡盛チョコレートの食べ比べです!
(ひなのも一緒に食べ比べたの〜!)
awamori-news.co.jp