読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生まれる時代を間違えました

お酒と本と映画と

泡盛倉庫の周年祭


前回の記事と日にちが前後していることに気づきました…
2か月以上前のことになりますが、お付き合いいただけるとありがたいです。
よし、覚えている範囲内で書いていきます!(気合いだ〜っ)


10/1に泡盛倉庫さんの周年祭がありました!

500本を超える泡盛を常備している会員制の泡盛バーなのですが、私は会員じゃないので、泡盛好き(と言うより甕オタクといった方が正しいのかな…笑)の知り合いの方に連れていってもらいました。
初めて来たくせに一番乗りで、めっちゃ張り切って来た人みたいになってしまって恥ずかしかったのですが、マスターの比嘉さんはやさしく迎えてくれました!
まず始めに周年記念ということでお店の甕で寝かせてある古酒をいただきました。
お客様が持ち寄った色んな泡盛を甕に入れてやつらしいです、美味しかった記憶があります!

マスターの比嘉さんは、泡盛一本一本を丁寧に説明してくれるので、すごく勉強になります。

こだわりのお店なのでやっぱり来るお客様も泡盛好きな方々が多く、周年祝いということでみなさん珍しい泡盛を持ち寄っていました!
私も飲ませてもらったんですけど、全部美味しかったなあ…



何より酒器がかわいい。本当かわいい。
味はもちろん大事ですけど、見た目も大事だと最近すごく思います。大人になりました!




左側のチョコレートは、北谷町にあるtimeloesschocolateというカカオ豆からチョコレートを作っているチョコレート屋さんの泡盛倉庫オリジナルチョコでした。
ヤギのミルクとヨモギが入っていて、カカオの食感がアクセントになっていてすごく泡盛に合うチョコレートでした。
また食べたいなあ…



カカオ豆を漬けた泡盛がびっくりするくらい美味しくて、家でも作ろうと思ってるんですがなかなかね…

咲元酒造の粗ろ過に漬けていたので、泡盛らしい泡盛が合うのかもしれない。
そしてこの酒器はちょー小さくて激萌え。
(作るの大変だろうな…器用だな…)なんて考えながら飲みました。



連れて来てもらった知り合いの方に「1番甘い泡盛どれですか?」って聞いて出されたのがこれ。

左側の伊平屋酒造所の芭蕉布5年古酒
とーーーーーっても甘いんです!なんていうのかなあ、ウイスキーで言うところのパヒューム香ですかね、蘭のような百合のようなお花の香りに近い感じがしました。
本当は教えたくないんですけど…笑
泡盛のアルコールの強さとか香りが苦手な方でも、飲めると思ったので載せました!
(本当は教えたくないんだよ〜そんなに出回ってないから〜笑)
私の中では結構上位に食い込む泡盛です!



そしてそして、プレゼント企画がありました◯
あみだに名前を書いて、その後から横線を足していきました。

それでなんと…

私!1番いいものが当たりました!!!!
てぃぬひら工房さんの酒器
しかも、作り手の山田さんがいらっしゃったので、一緒に写真も撮らせていただきました(T_T)

山田さんありがとうございました!!

なかなか飲めない古酒を素敵な酒器でちびちび舐めながら、泡盛好きな皆様と泡盛トークに花を咲かせてものすぐ贅沢な時間を過ごしました。


沖縄に来た際には足を運んでほしいお店のひとつです。

泡盛倉庫さん、11周年おめでとうございます!
これからもたくさんの人たちに泡盛の魅力を伝えていってほしいです\(^o^)/


長くなっちゃった、読んでくれてありがとうございました!

年に一度の産業まつり!

お酒 泡盛

 

こんにちは~

あれほどブログを怠らずに書く、と誓っていたんですがやっぱりさぼってしまいました…

言い訳になってしまうけど、ラインブログも始めたのでよかったらそっちものぞいてやってください!

 

http://lineblog.me/hnnhnmrk/

 

はてなブログはほとんどお酒についてですけど、あっちはコーヒーとか文具、映画っていう他の趣味について書いてあります、よろしくお願いします!

それじゃ、約1カ月半の間に色んなイベントがあったので、ひとつずつ年内には全部書いていきます…すんません(土下座)

 

 

10/21~23 第40回 沖縄の産業まつり

f:id:hnnhnmrk:20161213004350j:image

よっ!!待ってました!!

その名の通りのお祭りなのですが…特に参加される酒造所さんたちは、この日にかけている、と言っても過言じゃないくらいの気合の入れようだと思います!

限定品や新商品はこの日に合わせて出すことが多いんじゃないかな!

私は3日間しっかり行ってきましたよ~!

初日は泡盛新聞の取材、調査ということでかっちりかりゆしウエアを着て上司に同行させてもらいました。

(私は何を買うか品定めしていました)(ちゃんとやれ)

一杯目はやっぱりビール!!ということで

f:id:hnnhnmrk:20161213004853j:image

f:id:hnnhnmrk:20161213004904j:image

オリオンビール!やっぱりブースも大きい!

とっても暑かったのでビールがすごく美味しかった◯

金曜日ということもあって人が少なく、各酒造所さんに丁寧に商品説明してもらいながら試飲できました。

f:id:hnnhnmrk:20161213005132j:image

崎山酒造廠さんの蒸留仕立てはどストライクでした。

飲み方によって味が変わるので面白かった!

奥さんがやり手らしく、女子大生とコラボしたリキュールも出ていました◯ 

f:id:hnnhnmrk:20161213005201j:image

こちらはヘリオス酒造の有料試飲で樽貯蔵12年と8年!

意外と8年が美味しかったです!

 

写真がこれだけなのが本当申し訳ないです。

お話聞くのと名刺交換と飲むので必死で写真を全然撮っていない…泣

 

 

2日目は、前日品定めしていたものを1人で買いに行きました…

何せ人が溢れかえっていたのでめっちゃ早歩きで買い集めましたよ!

やっぱりキャリーバッグは必要だなと思いましたね、めっちゃ暑い中ゼエハアしながら泡盛抱えて歩いてました。笑

f:id:hnnhnmrk:20161213124040j:imagef:id:hnnhnmrk:20161213124057j:image

 左から

初垂れ66度(神村酒造)

シークヮーサーのお酒と龍泉ブルー(龍泉酒造)

蔵出しまさひろ6年古酒(まさひろ酒造)

はなはな(神谷酒造)

三日麹原酒(崎山酒造廠)

デイゴ酵母仕込み、ゆり酵母仕込み、MIZUHOISLANDSPIRITS(瑞穂酒造)

Bis(崎山酒造廠)

です、今度ひとつずつ説明していきます!

 

この日はなんとあの泡盛倉庫さんでお手伝いさせていただいたんです!

すごく光栄だったんですが、年に一回くらいあるめっちゃ忙しい日だったらしく、なかなかお客さんとお話しできなかったのが心残りです…

 

 

さて、最終日!

私は瑞穂酒造のブースでバーの常連さんたちとずっとゆんたくーしていました。笑

f:id:hnnhnmrk:20161213125346j:image

そしてこれ!が!本当に美味しくて!!

それぞれ3杯くらい飲んじゃったよ、美味しすぎて。

f:id:hnnhnmrk:20161213125516j:image

那覇市首里にあるBar biithdayのマスターが瑞穂ブースで作っていたよ〜

素敵なバーです、ぜひ!

 

友達も来てくれた〜(´◡͐`)

泡盛についてお話しできたから嬉しかったです!

f:id:hnnhnmrk:20161213163641j:image

 

 

すごく前のことなのであんまり覚えてなくて、こんな大雑把な感じなんですけど…すみません…

 

 泡盛を知るにはとてもいいお祭りです◯

酒造所の方のお話を実際を聞けるし、試飲もできて自分の好きな銘柄が見つかると思います!

ただ飲み過ぎには注意ですけどねっ。笑

 

泡盛新聞にもちゃんとしたライターの方が書いた記事があるので詳しく知りたい方はここちらを見た方がよく分かると思います!

awamori-news.co.jp

 

来年はしっかりキャリーバッグ持って参戦しようと心に決めたひなのでしたっ

 

読んでくれてありがとうございました(´◡͐`)

 

 

 

 

 

南島酒販の総合酒類展示会に行ってきた


2ヶ月映画見ていないことに気がついて戦慄しているひなのですこんにちは。
かなり(お酒で)忙しい2ヶ月だった気がします…観たい映画がたくさんあるのに観れてないのがツライ…本気出します!!


さて!随分前なんですが、9月28日に、ロワジールホテルにて県内最大手の総合酒類卸問屋である南島酒販の総合酒類展示会が開催されました!

これは飲食業をしている方向けなので、本当は一般人は入れないんですけど、最近よく行くバーのマスターに連れて行ってもらいました!ありがたや〜
(泡盛新聞の名刺があれば多分入れたけど、その時注文中でした…)

県内・県外メーカー69社のお酒がズラッと並んでいる様子はすごく興奮した!
実際にメーカーの方にお話が聞けるから我慢できなくて、すぐ走って気になるところに行って試飲をしたよ〜

各メーカーさんはやっぱりお店に自分の商品を置いてほしいからなのか、主力商品だけじゃなくて幅広い年代をそれぞれターゲットにした商品や、飲食店でも居酒屋向け、バー向けとか結構な品数を置いてる印象がありました。



最近スーパーでもよく見かけるようになった泡盛カクテル!味ごとに違う泡盛を使っているらしくて、手間かけて作られてるな、と。新商品のグァバ味を試飲したけどグァバ感が凄まじかった、美味しかったです。



瑞泉のブース。若者向けの泡盛リキュールのオシャレに可愛く展示しててテンションが上がりました!
最近はCMでもよく流れてるから瑞泉らリキュールに力入れてる印象がある!



1番好きな酒造所の咲元酒造!全部飲んだことあるけど飲んじゃった♡社長の啓さんに声かけてもらって嬉しかったです!



ワピリッツという分類を新しく提案した三和酒造さん!
「面白いスピリッツですね!」と言ったら、すぐにワピリッツです!と否定されました。笑
こんな風に泡盛でも作れたらいいな〜とバーテンダーさんと話しながら美味しくいただいたよ!



世界のビール!ラベルが可愛い。1番美味しかったのは本物の唐辛子が入ったチリビールでした。香りがとてもスパイシーで、さらに唐辛子を噛みながら飲めるからお肉食べたくなっちゃった!



可愛らしいパッケージのこちらは、2種類のリキュールが分かれて入ってて、それを同時に飲むと口の中でカクテルができるっていう、まあなんとも若者にウケそうな商品でした。(めっちゃ甘かったです)



日本酒の原酒を初めて飲んだよ〜なんて美味なの…
お米の味が濃くて、でもキレが良くてにやけてしまった。
ここで買いたかったです…
社長がとても素敵な方で、10分ほどお話ししてくださいました。「おいしいお酒を飲んでほしいのはもちろんだけど、それよりお酒で人と人が繋がることが嬉しいし、その架け橋になるお酒を造るのはやりがいがある」という言葉がとても印象強かったです。絶対蔵元見学に行きたいです。



泡盛の全酒造所の代表銘柄が並んでたりもしていました、私もこんな風に揃えられたらいいんですけど、まだまだ道のりは長いです…!



さらにその外側では置いてあるお酒を使ったカクテルを提供していたので、何杯かいただきました!美味しかったなあ…




今回の展示会は飲むこと目的だったけど、飲食店の方達向けなのでメーカーの方達の話が結構コアなところまで話してくれたので、お話目的に最後の方はシフトしていきました!本当に楽しかった!!



サンプルもたくさんもらったよ〜〜!!
嬉しい〜〜(๑˃̵ᴗ˂̵)


来年もあればぜひ行きたいです!۬৺۬

泡盛で満たされた土日

お酒 泡盛 日本酒

さて!前回の続きいきますよ〜!

同日の午後過ぎからは泡盛コンテストでした。
今回でやっっっっっっっと予選第10回目
4月から予選スタートして最後でした…
(本当に長かった)(暑かった)(本当にいつも暑いね)


今回はなかなかスーパーでは見ない銘柄もあり、飲んでみても面白かったし、結果がとっても楽しみな回でした!
ただ残念なのは途中から土砂降りで中止せざるを得なかったことです…予選最後なのに〜〜

打ち上げはいつものお店、生粋パスタ王子で!

ここは泡盛マイスターのパスタ王子ことイケメン安里さんがやられているお店なので、泡盛も飲めます!
とにかく安くてめちゃくちゃおいしいんです…
是非足を運んでみてください!


まあまあ予選は終わったものの、これから本選が3回あるので見かけた方は是非寄ってみてくださいね!
最終的に決まるのは9本です!!楽しみ!!
国際通りでゲリラ的にやってるので日にちは教えられませんが!(泣)
鑑評会ではプロが選び、泡盛コンテストでは消費者が選ぶ…
比べてみても面白そうだねっ!
泡盛鑑評会は昨日今日と行われています!
awamori-news.co.jp



その翌日〜18日!


すんごいおいしい沖縄そば屋さんでそばを食べてから〜



沖縄県立美術館・博物館でシンポジウムがあったので、初めて参加しました。


立ち見が出るくらいこのあと人が沢山来ました!

ウーン…笑
あまりお堅い話はここのブログではしたくないのでまとめてみると、
とりあえず泡盛琉球料理もすごいから世界遺産するために県民みんな誇りを持って一致団結して行こうぜ〜yeah〜!
っていう感じですかね!わー!怒られそう!


こういう活動があることはとてもいいことで、もし(本当にもしもの話)世界遺産になったら誇りに思わざるを得なくなる、黒麹菌を泡盛琉球料理を文化として意識するようになると思うからです!


詳しく知りたい方は泡盛新聞の記事を読んでくれると分かりやすいかと思います!(上司任せ)
awamori-news.co.jp


ただ少し突っ込んだ話をすると、人によっては流れができていなくてグダグダだったり、まとまってなかったりしたので、そういうところをちゃんとしないとダメだなって思いました…だって寝てる人も他の話ししてる人もいたし…興味をそそってくれないとみんな集まった意味ないじゃん…
(ガキが何言ってんだ〜って流してくださいね。笑)


最後まではいなかったけど、行ってよかったです!
次もまた機会があれば行ってみます!!



そのあとは知り合いの方の家で最高すぎる時間を過ごしました!
ビール、日本酒、シャンパン、泡盛、カクテル…
思い出しただけでにやにやしちゃうおいしかったご飯も全部ダンディなおじさまの手作りで22歳の小娘は開いた口が塞がらなかったです…



日本酒もめっちゃおいしい〜いつか行きたい日本酒フェス


と、前の記事から続いて泡盛(お酒)充な土日でした!!
あの2日間はずーっとお酒が体にいました!最高!


先週の土曜日も泡盛コンテストがあったんですが、体調を崩してしまい参加できず…悲しい…
でもその時は番外編ということで泡盛梅酒のみ、だったらしいのでセーフです(?)


今週の土日は泡盛倉庫の周年祭と全日本泡盛マイスター技能競技大会があるので、それもすごく楽しみです。


大学では琉球泡盛学という外部講座があり、後期はテイスティングのお勉強なので、味をちゃんと伝えられるようにしっかり学んでいきます!

舞台も1ヶ月を切りそうなのでお稽古も頑張ります…!



そしてそして、先日の古酒の日の宴の記事もアップされたのでぜひ見てみてください!
相変わらず私の肩書きがおかしくて笑っちゃいます…笑
awamori-news.co.jp



ではでは最後は好きな言葉で…
「酒の正しい飲み方?それは一つしかない。たくさん飲むことさ。」
バランタイン蒸溜所のマスターブレンダー


読んでくれてありがとうございました!!

AwamoriplusのAwaゼミに参加してきました

お酒 泡盛 酒造所巡り


こんにちは〜いかがお過ごしでしょうか!
昨日から大学が始まりすぐに熱を出してダウンしています、ひなのです…


さて!9/17(土)の話になりますが、AwamoriplusさんのイベントであるAwaゼミにお友達を連れて参加してきました!!!参加人数は13名くらいだったかな?
今回は、
〈第4回Awaゼミ〉Nahaの酒造をみんなでLet's見学!

…すごくポップでキャッチーなタイトルですね、行きたくなっちゃいます、さすが若者の集まり!!よっ!!!


伺ったのは瑞泉酒造さんと瑞穂酒造さん!
どちらも大好きな酒造所で(それぞれ今回で4回目、3回目)、何せ人がいい!!!
こんなとんちんかんでも丁寧に相手してくれるし、酒造所に呼んでくれるし、造られる泡盛ももちろん好きですけど、働いている方々が大好きです!


話がすぐにいつも逸れちゃいますが…(ごめんなさい)

最初に向かったのは瑞泉酒造の仲瀬原貯蔵庫

ここは行くのが初めてで、すんごい興奮しました…


これひとつもらえたらいいのになあと思いながら見ていました。笑


タンクを上からのぞいた写真、蓋を開けたら泡盛のいい香りが漂ってきたよ〜

工場長さんが実際に一緒に回りながら説明してくれました!
そして今回参加したみなさんは私と比べ物にならないくらい泡盛に詳しい方たちなので、質問がめちゃくちゃコアでそれも最高でした!!さすがです!!

ここには泡盛が30度一升瓶350万本分貯蔵されてるそうです、飲みきれないや〜


そして圧巻の甕貯蔵…(工場長を探せ!!)
なんだかいやらしく感じてしまうのは私だけかな…


これだけの量を管理するのは想像しただけで息切れしてしまうくらい大変なことだと思うんですが、それをしっかり丁寧にされているから消費者は美味しい泡盛が飲めるんですよね、本当にありがたいです。


そのあとは首里瑞泉酒造へ!

ここでは最初に泡盛の造り方のDVDを見て、写真の説明を聞き、そして待っていました、試飲タイム!

美味しい泡盛が沢山飲めました…
私は三日麹の九年古酒が1番おいしかったなあ
表現力が乏しいのでどう説明したらいいのかわからないんですけど、時間が経つにつれてバニラのような香りが立ってきて、なめらかな口当たりで、すごく余韻が長くてうまく熟成した古酒だなあって思いました!
友達は泡盛梅酒が美味しいって言ってた!
豆腐ようも準備してくださって、比嘉さんのチョコレートもあって、最高の泡盛と肴で最高の時間を過ごしました…

その後に社長さんもいらして、一般では入れない瑞泉酒造の食堂で一緒にお話をしながら沖縄そばを食べました。(ものすんごい貴重体験…)


とーってもおいしかったです!!ごちそうさまでした!


そのあとは近くにある瑞穂酒造へ!
(今回夢中になりすぎて写真を撮っていないので、前撮った写真です…ごめんなさい)

ここでは紹介DVDを見て、土曜日だったので稼働はしていなかったですが、工場の中に入って説明をしてもらいました。



DVDもそうなんですけど、いつも全部分かりやすくてすごいな〜って思いながら見てます。



そのあとは代表銘柄の美ら燦々を飲みながらお話しして、なんと!まだ未発売の泡盛の試飲までさせてもらいました…!
次の産業祭りの時にお披露目になるそうなので、とっても楽しみです!!


そして私もAwamoriplusに入会させてもらいました!
泡盛についてまだまだ知らないペーペーなんですけど、これからもっともっと勉強して!飲んで!(笑)
さらにお酒ライフを充実させていきたいです!
AwamoriplusのHPです、コンセプトやどういう活動をしているのかがよく分かると思うのでぜひのぞいてみてください!
awamoriplus.okinawa



酒造所さん、造り手さんがあっての泡盛なので、常に感謝の気持ちは忘れずに、彼らのこだわりや熱意、そういうこともちゃんと伝えられるように頑張ります!!
(泡盛倉庫の比嘉さんのような!)
比嘉さんは泡盛倉庫という会員制バーの店主さんであり、ものすごーく泡盛を愛されている方です。
awamorisouko.jp
今週土曜にある周年祭にはお邪魔できるっぽいので、今年中にデビューしたいと思っていたので叶いそうです!!やった~


泡盛コンテストについて書こうと思ったけど、ちょっと長くなってるので次の記事にします…


読んでくれてありがとうございました(๑˃̵ᴗ˂̵)!

22歳のアレです

こんにちは〜

私事ですが先週9日に22歳になりました!!
救急の日!菊の節句カーネルサンダースの誕生日!

もう本当にたくさんの人に祝ってもらって、ありがとうが止まらないです。


そしてそしてたっくさんのお酒をもらいました…
こんな若造に素敵なお酒を(号泣)

ひとつずつ大切に飲むし、お勉強します!うんうん!



21歳の1年は、出会いの年でした。
泡盛をきっかけにたくさんの人に出会って、バーでもたくさんの出会いがあって、また恐れ多くも社長にお声かけ頂いて、まさか自分が…ということをさせてもらっていて、そこでも素敵な方々と知り合えています。
映画とか本のおかげで仲良くなった方たちもいるし…

びっくりするくらいみなさんいい人だから、世の中には悪い人いないんじゃないかって思うくらい!笑

泡盛新聞のお手伝いをさせてもらっているうちに、酒造所さんに行くことが多くなって、メーカーの方ともお話しする機会が増えて、すごいありがたいなあって思います。
この調子で少しずつだけど顔広げていけたらいいなあって。

芸能活動に関しては所属しただけで、市民劇の舞台のお稽古を一緒にさせてもらっていて、毎回自分の演技とダンスの壊滅的な下手さに打ちひしがれています。笑
周りの子達はすんごい表現力があって、可愛いしダンス上手いしかっこいいなーって毎日惚れそうになってる…

こんな根暗な何の取り柄もないひなのに、社長は何回も何回もめげずに誘って来てくれたのはありがたい話で。
「ひなのにしかできないことをやりなさい、いつ死ぬかわからないんだからやりたいことをやりなさい、俺はそれを全力でサポートする」って言われてからハッとして、入ることを決めました。


まだまだうまく全部を同時にこなせている感じはしないし、少しずつやり方を見つけていければいいなあと思います!!

あと21歳は色んなお酒をのみました!たくさん!
特に泡盛ウイスキーはいっぱーい飲んで、飲んだものは酒造所から調べて自分なりの感想を書くようにしているけど、いつか糧になればいいな〜



22歳のモットーはまずは臓器を大切にする。笑
お酒飲めなくなっちゃ元も子もないからねっ!

目標は
・今まで知り合った方たちともっと仲良くなる
・酒造所10か所は行く
・焼酎とか他の酒類も積極的に飲む
泡盛のイベントに今まで以上に足を運ぶ
・本は50冊、映画は100本

ここ数年は精神的に壊れた時もあって、病院に通ってた時もあるけど、救ってくれたのはお酒と人で、感謝してもしきれないから一生かけて恩返ししていくつもりです。


めちゃくちゃ素敵な友達にいつも支えられて励まされてるから、その子達も支えていけたらなあと思うよ〜

彼氏はなんか今年もできる気がしないので、それはそれで気長に考えます。笑

にしてもまだ22歳になって1週間ですが、波乱万丈になりそうな気しかしません…ひえ〜

ブログも怠らずに頑張っていこうと思うので、温かい目で見守ってくれると嬉しいです、よろしくお願いします!!!


(22歳なのでピースで自撮りした)



先週の9/10には、予選第9回目の泡盛コンテストがありました!!
今回の銘柄は少しクセが強いものが多くて、なかなか面白い結果になりました。


次で予選は最後です!明日!楽しみ〜〜わくわく
そしてアワモリプラスという会にやーっと入会するんです!
酒造所見学してくるのでそれも記事にします◯

日曜は黒麹菌のシンポジウムと、知り合いの方の家でホームパーティがあるんです!!ヨッ!!


それではみなさんいい週末を!!
台風来ないでくれ〜〜!!!


古酒の日の記事もできたみたいなので是非見てね!
(また今回も私の肩書きがおかしいので見てみて…笑)

http://awamori-news.co.jp/2016_09_04_restaurant-naha_kusu-day-was-held_ryukyu-awamori-club/

古酒の日の宴

お酒 泡盛


こんにちは〜〜

さてさて過ぎた9月4日は古酒(くーす)の日でしたね!
沖縄では色々なイベントが行われていました!!
酒造所ツアーに、蔵祭り、あるホテルでは泡盛風呂までありました!(さすがにびっくりしました…笑)

その中で私が行ってきたのは、、、、




琉球泡盛倶楽部主催の『2016古酒の日の宴』!!!
in料亭那覇

琉球泡盛倶楽部って何?と思った?
ひなのもイマイチ把握していないんだけど…
泡盛マイスターを中心とした会だと聞いています。

今回は一般の方も参加OKということなので、私も師匠が招待してくれたので参加しました!いえい!



こんなにたくさんの古酒が最初から目に飛び込んできて、お酒も飲んでないのに1人で興奮してしまいました…
(年数がおかしいんです)


80名ほどの方々が参加したところで開宴!!
乾杯の音頭は…名前忘れたけど…女性のお偉いさんでした!!!(すんません)
そのあとに会長さんのお言葉や、内間さんの古酒の説明などがあって、和気あいあいとスタートしました!

最初の乾杯のお酒は宮の鶴の15年水割り!なんて贅沢!


各席にメインの4つの古酒があって、それをちぶぐゎー(泡盛の酒器)で飲み比べました!

度数は高めなので、最初のアタックは強かったけど、時間の経過とともに古酒特有のバニラ香がブワッと!
でもそれぞれちゃんと特徴を持っていて面白かったよ〜
個人的に好みだったのは琉球かな!あの泡盛の独特な芳醇な香りがたまらなかったです。


そしてそして〜!

なんて豪華な料理〜!贅沢〜!!
泡盛に合わせた琉球料理でとっても美味しかった!



こっちは個人個人が持ち寄ってきた泡盛で、これも飲み比べることができたよ!!
30年物、40年物、希少な泡盛ばかりで、金額にしたらきっと何十万もするんだろうな…と思いながらしっかり飲みました!!

この中だとこれが1番美味しかったなあ。
新里酒造 琉球 30年!
このタイプの一升瓶はプラスチックのフタだから、30年も経つとプラスチックの香りが泡盛に移っちゃって、化学的な味になりがちなんだけど、それがあまりなくてまだちゃんと泡盛の味がしたので◯
あとは、比嘉酒造の残波青切りシークヮーサーもめちゃくちゃ美味しかった。多分すぐ売り切れちゃいそうな予感がします。さすがっす!


踊りを見ながら古酒を嗜むことができる幸せ…



後半には抽選会と古酒のオークションがありました!!
福島の泡盛コレクターの方が震災で家が流されてしまい、それからたくさんの泡盛を管理することが難しくなったために、100本近くを譲って頂いたそうなんです。
それをオークションにかけて、売上をその方の沖縄旅行の資金に充てようという旨でした。

マイスターや、コレクター、お店を出している方たちばかりなので絶対欲しいという気持ちが皆さんの燃える眼差しでビシビシ伝わってきました。笑



すごい盛り上がって見てて楽しかったです!!

そんな私も…

へへ、じゃんけんに勝ちました!!
すぐ開けて周りの皆さんと飲みました、すごく美味しかったです…!
(知り合いのコレクターの方に羨望の眼差しを向けられたら開けるしかない…笑)



飲んでいるうちに周りの方々とも仲良くなり、隣に1人でいらっしゃった男性は、わざわざこの会のためだけに東京から来たそうです。とっても嬉しい気持ちになりました!
来年また会えることを楽しみにしています。

ほとんどマイスター持ってるか、マニアの方たちなので、普通のお話でも私には知らないことばかりで、ずっとメモしていました!笑
こういう会に参加するたびに、自分の勉強不足と飲んできた量の少なさを痛感させられます。


そして飲むときはとても真剣な表情にみなさんなるので、それもまたかっこよかったです。



ひなのはまだニヤニヤしながらしか飲めない…


古酒の定義は去年改定があって、3年以上貯蔵した泡盛が全量100%だと古酒になりますが、今回の年代物の古酒は古酒と新酒をブレンドしていると思います。

そして、古酒は飲むことよりも香りを楽しむ飲み物なので、ぜひそこは飲むときに嗅ぐことをメインにしてほしいなと!!

二次会も参加させてもらって、楽しいひと時を過ごせました。



土曜日は、いつものバーのマスターのお誕生日で、プレゼント渡しに行ったら常連さんたちからまさか私も祝われてびっくりしました…チョー嬉しかったです(T_T)
そしてたまたま酒造所の方もいて、2人でウイスキーの話で盛り上がりました!めちゃくちゃウイスキーに詳しいのと、泡盛に対する考え方がとても似てたので嬉しかったです。
この話はまた他の記事にしますねっ


土日で恐ろしい量のアルコールを体内に入れたので肝臓を休めなければ…

またこんなに長くなっちゃったよ…
読んでくれてありがとうございました!